2018年5月26日土曜日

自己肯定感の重要性

突然会議室に呼ばれた。
やはり、こないだのがセキュリティ違反になったかと思ったが、
違った。
昇給の話だった。

しかも、2万近くも…

私が社会人になり 20 年。
どんなに残業をして頑張って、縁の下の力もち的な仕事をしてきても、
その功績を評価される事はなかった。

やればやるほど、面倒な仕事はあの人がやって当たり前。
という扱いを受けて来た。

そんな状況に嫌気がさし、
自分のことを第一に考えるようになった。

他人のことよりも、まず自分。

結果的に、それが、余裕に繋がったのだろうか、
随分と、色々なものが見えるようになった。

私がここ数年行って来た作業は、今にして思えば、自己肯定感を上げる作業であったのだろう…。





最近読ませていただいている堀江さんの本も、
結局のところ、自己肯定感をあげなさいって言ってるんだろうなと思う。






スポンサードリンク