2018年6月3日日曜日

自己肯定感の低い人達のマウンティングがうざい!

今回、多くの人が昇給したらしいのですが、そんな中でも私の昇給は破格と言われていたので、周りには黙っていた。

それに加え、来週からチーム分けがされるのだが、私は新人達のチームに回された。

ずっとチームでトップの成績を出し続けたことに加えて、破格の昇給だったので、今後、この新人チームの数字作りの柱にさせられるのだろうし、新人達が出来ない難しい案件ばかりをさせられるのだろう。
頭の痛い話である。

だが、周りはそうは思っていないらしかった。

横柄な新人に言われた一言。
「成績だけ良くてもダメなんだよ。知識がないから給料が上がらないんだよ」

と、あれ?と思うことを言われたので、
給料なら上がったけど…。

と言うと、
でも、ほんの少しだろ?
今まで少なかった給料が周りに追いついただけだろ?と返された。

なぜ、私がそんなに仕事が出来ない事にしたいのだろう。

成績を見ると、私だけ飛び抜けてのトップなのだが、成績表を見ていないのだろうか?
下半期の成績優秀者で表彰されている事を知らないのだろうか。

いったい、何を見て、誰に聞いて、私が仕事が出来ない人と言っているのだろうか。


そう言ってくる人達の成績表を見て見たのだが、下の方で、いつ契約を切られてもおかしくない場所にいた。

自己肯定感の低さからマウンティングしてるだけか。
とわかるけれども、少人数のチームの為、毎日こんなやつらに絡まれるのかと思うとウンザリする。




スポンサードリンク