2016年10月14日金曜日

この給与形態おかしいぞ!

今日、私達より上の部署の先輩の給与明細見せて貰ったのですよ。

これ、本当に先月分ですか?って何度も聞き直してしまいました。

だって手取りが私達の部署より少ないんですよ。

上の部署は、私達よりも難しい案件や苦情を受けています。
部署の相対的な人数も少ないので、
休む暇なく電話を取り続けています。

私達の部署は、運営が人数計算を間違えなければ、
次の入電までに10分位の余裕があります。

上の部署は、今日は忙しくないという日でも、次の入電までの合間は2分位だそうです。

給料多めに貰っているから当然でしょう。
と、思っていたのですが、

先月の手取りが20万切っている。


私、先月の手取りは21万弱でしたよ。

なにこのパラドックス。


私達の部署はこれに成績がいいと2、3万追加されますから、
上に行くと、色んな事が損じゃないの!

と強い衝撃を受けました。


上の部署の方々は、
時間給外で、報告書なども作成しないといけないという…


上の部署へ移籍の声かけられた時にお断りして良かった。

色々な方から、
断わった方がいいと聞いていたのですが、
引き受けるべきだったかな?
とちらりと頭を過ぎる事もあったのです。


でも、待遇悪くて給与も下げられるなんて、
やっぱりあり得ない。

前に、他の部署からのクレームが多くて、
センター封鎖、給与半減の地域があると聞いたのですが、

給料が安いと、やはりそれなりの質になると思うのです。

そこの地域には、私、毎日クレーム送ってますし、

この歪んだ給与形態について運営側はどう思っているんだろう?






スポンサードリンク