2017年5月30日火曜日

地球最後の日にやりたい事は、多分今日やっていた事。

就職までの残りわずかな自由な日々。

なんだか私、次の就職先、乗り気じゃないみたいです。

資格に受かった達成感でハイになっていたのと、
仕事内容を甘く見ていたのだと思う。

就職するまでにやろうと思っていた勉強も全く進んでいない。
興味のある分野かと思っていたが、そうでもなかったらしい。

行ってもついていけなくてやめちゃうか、
切られちゃうかするんだろうな。

そうしたら、またどっかのコールセンターで…。

そんなモヤモヤした気持ちを抱えて、今日は粘土をこねていた。
スポンジを削ってからミルキー粘土でコーティングしたり、
石粘土をこねて見たり、紙粘土をこねて見たり、
で、かろうじて完成したのがこれ。

この低クオリティが返って味になるのかも。
しばらく飾っておこう。



貴族探偵が、やっと仲間由紀江が出て来たな。
こっちの役をミポリンがやった方がテンション上がったかも知れない。
やっとミポリン出て来たね!みたいな。
お茶目なメイドさんの役も凄い似合ってるけど。

母になる。が想定外の展開だった。
小池栄子は子供が可愛くて育てたのかと思ってたら、
いい年して1人と見られるのが嫌で育ててたなんて。
そんな自分勝手だから、子供を探す親の事も想像出来なかったのか。

そういえば、〇〇しなさい!
って子供をしつけてるシーンが多かったな。

子供の為じゃなくて、
自分がキチンとしつけている事を見せる為。

とても残念な気分になった。


やわらぎの郷見てると、老後のことを心配するのがバカらしくなって来るのね。
なんとかなると思うわ。







スポンサードリンク