2016年7月28日木曜日

当たり前の接客とは何か。ポケモンGOで起こった悲劇。

ポケモンGOにはグーグルの地図が使われていて、
ゲーム画面にも詳細な地図が出て来ます。

それが突然道が無くなってしまいました。




上の写真は同じ場所で同じ方向を撮った写真。
それ以外にもポケモンGOで、ポケモン捕まえると固まったり、
ポケスポット行っても白くて何も出なかったり、
とにかく不具合が多い。

初期不良も考えて、
iPhoneのコールセンターへ電話したんです。

散々待たされて、
指示されたのが、
強制再起動とすべての設定のリセット。

強制再起動なんて何回もやってるし、
すべての設定リセットしたら、
また設定し直すの大変なんじゃない?
というと、
消えるのは壁紙とアラームくらいですよ。とのこと。

そっか、でやってみたけど、
地図は治らない。


ポケモン側の問題だと思います。
と言われて終了。

役に立たない…。



でもね、悲劇はそこから始まるの。

言われたのはアラームと壁紙だからセットし直して、
すぐに知人からメールが来て、
着信音もじゃん。とブツブツ。

次の朝、派遣なので会社に出勤報告しようとしたら、
パスワードがわからない。
iPhoneに自動で覚えさせる様に設定してたのです。

もう家出る時間なのに、
朝から書類をひっくり返すハメに。

最後に、
友人からメッセージが送れないんだけど。
と。

そこまでリセットされてるの?
やばいじゃん。

リセットするのはいいのだけどもさ、
普通言わない?
このアクションしたら何がどうなるか。

私だったら言うよ。
言わないの?
みんなは。
それって仕事って言えるの?

私だけ変なのかな。
今の会社でも、前の会社でも、
説明責任をしっかり果たす人っていないよね。

こんなことでギャーギャー言ってる私がおかしいの。
やらなくてもいいならやらないよ。
やらない方が楽だもん。




スポンサードリンク