2016年12月20日火曜日

20年分の手帳

大掃除に伴い、
今までとっておいた手帳を全て捨てる事にしました。

高校からの手帳、20年以上分です。

場所はとるし、埃はかぶるし、
過去のスケジュールなんて見る事ないし、
今は電子手帳を使っているので、
手書きの手帳はもう使う事はないと思います。

手帳を見ると、
営業のときなんかは、
売り上げ目標や前向きになる言葉なんかが書き込んでありました。

元彼の写真なんかは、全てシュレッダー。

借金に追われる生活をずっとしていたので、
毎日の様に、どこどこにいくら返して、どこどこにいくら消えて。
なんて計算していて、
自分のことなのにかわいそうになって来ました。

不思議なのが、
ヨガや料理教室、絵画教室など、
習いごとや飲み会で予定がびっしりなんですよ。

借金があるのに習い事してるんです。

ちなみに、借金がなくなった今は一切習い事をしていません。
いかに外に出ないで毎日を過ごすか考えています。

どちらかというと、
今の生活の方が自分にはあってます。

昔は、友達が100人いて、
活発に外に出て、そうならなければいけないと思っていたのです。

何に洗脳を受けていたのだろう?

手帳のほかにも、昔の仕事の書類を含めたもの。
シュレッダーかけるだけでも、後3日かかりそう。

ただし、棚がとても空きました。






スポンサードリンク