2016年12月15日木曜日

行けないは行かないと決めてるんじゃないの?

鬱病の方々の言う、
行きたいけど、会社(学校)に行けない。
という感覚が理解出来ません。

理解する必要はなく、ただ受け入れればいいのはわかるのですが、

例えば私の場合、
こないだの派遣先をブッチしましたけど、
行きたいけど行けない状況ではなく、
明確な意思のもと、行かないと決めて、ブッチしました。

その他にも、
行きたくない時は、風邪って事にして意思を持って休んじゃいますし、
行きたくないけど、頑張って行く。
が基本多いです。

もう無理だ。頑張れない。
行けない…行かない。→意思決定?

行きたいけど行けないって人は、
そもそもの行きたいって所にウソをついてるのかな?

行きたくない。って自覚したら、
行きたくないけど行く方法とか、
もう行かなくて済む方法を考えたりするのかな。

思考停止になってる人は、自分に嘘をついている事にも気づいてないから、
考える事もしなくなっちゃうのね。

今日はずっと見たかった、
インサイド・ヘッドをやっと見ました。

ディズニーのアニメーションで
女の子の心に住む、喜びや悲しみ、怒りなどの感情がキャラクターとして
意思を持って動き回る映画です。

いつも楽しい気分でいたい喜びさんには、
悲しみさんはいらないのね。
だから、線から出て来ないでって言うんだけど、

悲しい事に気付かないふりをしていると、
心が壊れて行くんですよ。

よく出来た映画だと思いました。

行けないんじゃなくて、行きたくないんだよね?
なんでかな?


出社拒否症の兄は、
私が会社を辞めてから、
出社するようになったかも(笑







スポンサードリンク